おにがしま


映画批評家      鬼塚大輔      による映画評その他なんだかんだブログであります。
by broncobilly
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新号
https://www.amazon.co.jp/キネマ旬報-2018年11月上旬特別号-No-1793/dp/B07HSLVBTN/ref=sr_1_3/357-6990759-6652933?s=books&ie=UTF8&qid=1540598296&sr=1-3&refinements=p_lbr_one_browse-bin%3Aキネマ旬報
外部リンク
最新の記事
以前の記事
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

「大脱出」(Escape Plan, 13)

 スタローンとシュワルツェネッガーががっぷり四つに組んだ共演作である。

 刑務所に囚人として収監されてから脱獄し、セキュリティを調べることを仕事にしているスタローン。何者かの陰謀によって最新警備の刑務所に入れられてしまう。スタローンには、それがどこにあるのかさえわからないし、所長がジム・カヴィーゼルで看守頭がヴィニー・ジョーンズだから、これはオソロシイ。スタローンは謎めいた囚人シュワルツェネッガーを仲間にして脱獄を計画する。

 スタローンは脱獄が好きだなあ。「勝利への脱出」(80)、「ロックアップ」(89)は脱出/脱獄テーマだったし、「デッドフォール」(89)でも脱獄してたもんな。「デイライト」(96)も密閉された場所からの脱出がテーマだったし、「大脱出」で最後にスタが、あの施設から抜け出す場面では「デイライト」の脱出場面を思い出した。

 さて、スタとシュワのタッグだから、頭脳よりも筋肉で脱獄を目指すのかと思いきや、二人とも頭脳派という設定で、いろいろと知恵を絞ってくれる。絞ってくれるのは結構なのだが、シナリオがそれほど緻密でないので、「なるほど、この手があったか!」、「こう来たか!」と驚かせてくれたり、感心させてくれたりがあまりない。結局殴り合いとが見せ場となってしまう。

 二人の知恵が足りないというよりは、カヴィーゼル所長が間抜けすぎて、当然気づくべきことに気づかない。だから、「アルカトラズからの脱出」みたいな、緊迫感が生まれてこないのだ。

 カヴィーゼルはいい役者だが、この作品では、ありがちなサディスト演技を淡々と披露しているだけで、特に魅力はない。「アラー・アクバル」と言っているイスラム教徒の囚人を「あー、はいはい」とか言いつつ、あっさり射殺する場面は「パッション」でキリストを演じた人だと思うと妙なインパクトがあったけれど。

 サム・ニール演じる医者の扱いも中途半端で、こんな仕事をしているくらいだから、いろいろあった筈の人なのに、その辺りの説明が一切ないので、"医者の倫理"を突きつけて味方に付けるあたりの説得力がないのだ。この程度の描き方しかしないのであれば、ニールくらいの存在感のある俳優を使う必要はないし、使わない方がいい。

 主人公二人がなんやかんやと知恵を絞っているようでいて、暴動を起こして脱出のきっかけにする、なんてのは、あまりにもありきたりではないでしょうか。
 スーパー監獄にしては看守たちが弱っちくて、暴動が一向に収まらないのもいかがなものかと。

 文句はいろいろ付けたけれど、オールド・ファンにとっては、シュワがゲスト扱いの「エクスペンダブルズ」シリーズと違い、二人の本格的な共演を観るのは楽しいし、シュワが大型の連射銃を手にしてうちまくる場面は、ミカエル・ハフストローム監督も大いに張り切って演出している。

 スタローンはいつものスタローンだが、シュワはなかなか味と深みのある演技を見せている。娘がゾンビとなってしまった父親の苦悩がテーマのMAGGIEの準備か。それても実生活でも大脱出したいようなスキャンダルで揉まれて人間としての幅が広がったのか。

また(「エクスペンダブルズ」シリーズ以外で)本格共演をすることがあるのなら、二人には広い場所でのびのびと暴れてもらいたいと思う。





ポスタ- A4パターンB 大脱出 光沢プリント


勝利への脱出 [DVD]
勝利への脱出 [DVD]
posted with amazlet at 14.01.12
ワーナー・ホーム・ビデオ (2013-06-26)
売り上げランキング: 59,468




ロック・アップ [DVD]
ロック・アップ [DVD]
posted with amazlet at 14.01.12
パイオニアLDC (2003-02-21)
売り上げランキング: 83,594




デッドフォール [Blu-ray]
ワーナー・ホーム・ビデオ (2010-04-21)
売り上げランキング: 24,567




デイライト 【Blu-ray ベスト・ライブラリー】
ジェネオン・ユニバーサル (2011-04-06)
売り上げランキング: 1,274




アルカトラズからの脱出 [Blu-ray]
パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン (2013-02-08)
売り上げランキング: 26,538




パッション [DVD]
パッション [DVD]
posted with amazlet at 14.01.12
東宝 (2004-12-23)
売り上げランキング: 4,502


by broncobilly | 2014-01-15 06:28 | 映画評
<< 「エンダーズ・ゲーム」(END... 「インシディアス 第2章」(I... >>